ペルシャ絨毯専門店 アンティーク・オールド【フルーリア】

新着情報

カシャーン産ペルシャ絨毯(ウール)|コピー品の見分け方

  • カシャーン産ペルシャ絨毯(ウール)|コピー品の見分け方
  • カシャーン産ペルシャ絨毯(ウール)|コピー品の見分け方
  • カシャーン産ペルシャ絨毯(ウール)|コピー品の見分け方
  • カシャーン産ペルシャ絨毯(ウール)|コピー品の見分け方
  • カシャーン産ペルシャ絨毯(ウール)|コピー品の見分け方
  • カシャーン産ペルシャ絨毯(ウール)|コピー品の見分け方
  • カシャーン産ペルシャ絨毯(ウール)|コピー品の見分け方
  • カシャーン産ペルシャ絨毯(ウール)|コピー品の見分け方
  • カシャーン産ペルシャ絨毯(ウール)|コピー品の見分け方
  • カシャーン産ペルシャ絨毯(ウール)|コピー品の見分け方
  • カシャーン産ペルシャ絨毯(ウール)|コピー品の見分け方
  • カシャーン産ペルシャ絨毯(ウール)|コピー品の見分け方

2017/11/14

今回はウールのカシャーン産ペルシャ絨毯のコピー品を製作している産地をご紹介します。

 

カシャーン産のウール絨毯のコピー品を製作している産地はアルダカンヤズドですが、アルダカンはカシャーンからアルデスタンやナインを越えた300kmほど南東にあります。ヤズドはアルダカンから更に南東に50km、カシャーンからはおよそ350km離れたところに位置しています。これらの産地でカシャン産のコピー品が製作されはじめたのは1980年頃から。その背景には1970年代に起こったオイルショックの影響がありました。

 

原油価格の高騰によりイランは空前の好景気を迎えます。経済的に豊かになった人々は競ってペルシャ絨毯を買い求めたのですが、とりわけイラン人に人気のあるカシャーン絨毯はたちまち品薄になり値段が高騰。それにあやかろうとしたのが特筆すべき産業のないアルダカンでした。更に1979年に勃発したイスラム革命によりイランと米国との国交が断絶。米国で人気のあったケルマン絨毯が売れなくなったことにより、ケルマン風の絨毯を産出していたヤズドにおいても方向転換が必至となりました。こうして登場したのがカシャーン絨毯のコピー品です。

 

これらのコピー品の値段は本物のカシャーン産の半分ほど。当然、品質は大きく劣ります。日本国内で「カシャーン産」として安く販売されているものの多くはこうしたコピー品です。見分け方については本物のカシャーン産とコピー品との比較画像をご覧ください。カシャーン産は柄が複雑で織りも細かく整っています。その他ガードのデザインなどにも違いがあるのですが、比較的わかりやすいのは色の違いで、とくに青はカシャーン産が赤みがかった深みのある色であるのに対し、コピー品の青はやや灰色がかった濃い水色です。ただし、古いカシャーン絨毯は現代物とは色が異なりますのでご了承ください。

 

なお、1980年代から90年代にかけて、イラン北東部のカシュマールにおいてもカシャーン風の絨毯が製作されていましたが、現在カシュマールではナイン産ならびにタブリーズ産のコピー品が製作されています。

 

 

 

 

 

画像:上から

・アルダカンとヤズドの位置

・カシャーン産

・アルダカン産

・ヤズド産

・カシャーン産

・アルダカン産

・ヤズド産

・カシャーン産(裏)

・アルダカン産(裏)

・カシャーン産

・ヤズド産

・カシュマール産(1980年代)

 

 

 

一覧へ戻る

mailform

Item gallery

infomation

Fleurir
■フルーリア
〒710-0046
岡山県倉敷市中央1丁目6番20号
■営業時間 10:00-19:00
■定休日 月曜日 ※祝日の場合は営業
infomation

アンティーク・オールドのペルシャ絨毯とトライバルラグ専門店フルーリア。価値ある本物だけをお手頃価格にてお届けします。

  • 086-435-0470
  • mailform

infomation


2015.9-10月 爽秋号 No.077
2016.1-2月 初春号 No.079

 
2016.7-8月 盛夏号 No.082

 
2016.7-8月 盛夏号 No.082

 
2016.7-8月 盛夏号 No.082

 
2016.7-8月 盛夏号 No.082




  • cosmic
  • kurashiki
  • HALI
  • Jozan
  • carpet
  • carpet
  • carpet
  • carpet
  • carpet
  • carpet

pagetop