ペルシャ絨毯専門店 アンティーク・オールド【フルーリア】

新着情報

フルーリア・イラン事務所のご紹介

  • フルーリア・イラン事務所のご紹介
  • フルーリア・イラン事務所のご紹介
  • フルーリア・イラン事務所のご紹介
  • フルーリア・イラン事務所のご紹介
  • フルーリア・イラン事務所のご紹介
  • フルーリア・イラン事務所のご紹介
  • フルーリア・イラン事務所のご紹介

2017/12/30

フルーリア・イラン事務所はイスファハンのボゾルグ・ミハ地区にあります。

 

バザールからは少し離れていますが、サヴァーリ(乗合タクシー)で15分ほど、歩いても30分ほどです。

サヴァーリはルートが決まっているので事務所からバザールまで一度乗り換える必要があります。

流しならすぐ乗れるのですが、停車中のサヴァーリは4~5人集まるまで出発しないため、徒歩より時間がかかることも。

しかし、料金がとても安いので利用価値は高いです。

涼しい時期ならよいのですが、夏のイスファハンを歩くのは私たち日本人にはとても酷。

熱射病にもなりかねないので要注意です。

 

ボゾルグ・ミハ地区は住宅街で、バザール周辺に比べると静かです。

事務所の並びにはバッガアリー(イラン式コンビニ)があり、とても便利。

正面は床屋なのですが、怖そうなお兄サンがいつもいて、なかなか髪を切ってもらう勇気が湧きません(笑)。

 

イスファハン市内を流れるザーヤンデ川にも近いので、夏の夜はシオセポル(33アーチ橋)やハージュ橋まで歩いて夕涼みに行けます。

ただし、ザーヤンデ川は夏になると干上がってしまうため、その時季風情はありません。

ちなみに、イラン人は夕涼みが大好き。

夕方になると家族で弁当持参で川岸や公園に出かけ、ビニールシートの上で深夜まで過ごします。

23時を過ぎた頃まで多くの子供たちが公園で遊んでいる光景は、日本人からすれば異様でしょう。

 

イスファハンの絨毯バザールではイスファハン産、ナイン産の他、バクチアリ産やヤラメ産等イラン中央部で産出される絨毯が大半ですが、イスファハンはイランのほぼ中心に位置しているため、どこへ行くにも便利。

シラーズへはバスで6時間ほど、ケルマンへは8時間ほどです。

 

現地スタッフはイスファハンの絨毯作家、故ジャーファル・カゼミの長男で、カゼミ工房の現グランドマスターであるユースフ・カゼミの甥。

彼はイラン人には珍しいほど誠実であることに加え、約15年間、日本で絨毯ビジネスに携わっていましたから、日本人の性質・趣向を熟知しています。

 

画像:上から

・イスファハン市内

・フルーリア・イラン事務所

・同上

・イランのコンビニ「バッガアリー」

・シオセポル

・ハージュ橋

 

■フルーリア・イラン事務所
Spbdgharani 114, Bozorkmh, Esfahan, Ian
【TEL】98-32-67824
ゼネラルマネージャー:カゼミ・ファルハド

一覧へ戻る

mailform

Item gallery

infomation

Fleurir
■フルーリア
〒710-0046
岡山県倉敷市中央1丁目6番20号
■営業時間 10:00-19:00
■定休日 月曜日 ※祝日の場合は営業
infomation

アンティーク・オールドのペルシャ絨毯とトライバルラグ専門店フルーリア。価値ある本物だけをお手頃価格にてお届けします。

  • 086-435-0470
  • mailform

infomation


2015.9-10月 爽秋号 No.077
2016.1-2月 初春号 No.079

 
2016.7-8月 盛夏号 No.082

 
2016.7-8月 盛夏号 No.082

 
2016.7-8月 盛夏号 No.082

 
2016.7-8月 盛夏号 No.082




  • cosmic
  • kurashiki
  • HALI
  • Jozan
  • carpet
  • carpet
  • carpet
  • carpet
  • carpet
  • carpet

pagetop