ペルシャ絨毯専門店 アンティーク・オールド【フルーリア】

新着情報

ペルシャ絨毯のサインの見分け方【本物・偽物の比較】

  • ペルシャ絨毯のサインの見分け方【本物・偽物の比較】
  • ペルシャ絨毯のサインの見分け方【本物・偽物の比較】
  • ペルシャ絨毯のサインの見分け方【本物・偽物の比較】
  • ペルシャ絨毯のサインの見分け方【本物・偽物の比較】
  • ペルシャ絨毯のサインの見分け方【本物・偽物の比較】
  • ペルシャ絨毯のサインの見分け方【本物・偽物の比較】

2018/01/07

ペルシャ絨毯の工房作品について、これまで数多くの偽物が存在していることを述べてきました。ペルシャ絨毯はパイルを取り外して新たに結び直すことができるので、傷みがあるパイルの修復が可能なのですが、それを悪用し無銘の絨毯に有名工房のサインを付け加えて偽物を作るのです

 

ペルシャ絨毯の価値はサインの有無で決まる訳ではありません。むしろ、偽のサインが付け加えられることにより絨毯のオリジナル性は損なわれ、価値は下がってしまいます。修理痕が認められる絨毯の評価が低くなるのを考えれば明らかなように、オリジナル性は絨毯の価値を決める重要な要素の一つ。織り細かさ以外にも価値を決める要素はいろいろあるのです。

 

ここで紹介する本物と偽物の銘の比較はほんの一例。実に様々な工房作品の偽物があります。

 

【重要】ホームページに「ペルシャ絨毯の見分け方」についての記事を掲載し、知識を持たない一般消費者を信用させておきながら、平気でたくさんの偽物を販売しているペルシャ絨毯専門店があります。このような業者はまさに業界の恥。悪徳業者には十分注意されますようご注意申しあげます。

 

画像:上から

・本物のモハンマド・ジャムシディ(クム)工房のサイン

・偽物のジャムシディ工房のサイン(絨毯はマラゲ産)

・本物のアフマディ工房(クム)のサイン

・偽物のアフマディ工房のサイン(絨毯はザンジャン・シルク)

・本物のレザー・エラミ工房(クム)のサイン

・偽物のエラミ工房のサイン(絨毯はマラゲ産)

 

※偽物の見分け方については前回の記事【ペルシャ絨毯に入れられた「偽」のサインの数々をご覧ください】をご参照ください。

一覧へ戻る

mailform

Item gallery

infomation

Fleurir
■フルーリア
〒710-0046
岡山県倉敷市中央1丁目6番20号
■営業時間 10:00-19:00
■定休日 月曜日 ※祝日の場合は営業
infomation

アンティーク・オールドのペルシャ絨毯とトライバルラグ専門店フルーリア。価値ある本物だけをお手頃価格にてお届けします。

  • 086-435-0470
  • mailform

infomation


2015.9-10月 爽秋号 No.077
2016.1-2月 初春号 No.079

 
2016.7-8月 盛夏号 No.082

 
2016.7-8月 盛夏号 No.082

 
2016.7-8月 盛夏号 No.082

 
2016.7-8月 盛夏号 No.082




  • cosmic
  • kurashiki
  • HALI
  • Jozan
  • carpet
  • carpet
  • carpet
  • carpet
  • carpet
  • carpet

pagetop