ペルシャ絨毯産地25【ベラミン】

  • HOME
  • 産地
  • ペルシャ絨毯産地25【ベラミン】

テヘランの南東50kmに位置する大きな村。

カジャール朝のシャーは中央に反抗的な勢力を分散させるためイラン各地に移住させたのですが、その一部はベラミンの村に定着しました。

現在もベラミンの北部にはクルドとルリ、東部にはトルコ系のアゼルバイジャン人、南部にはアラブ人が暮らしています。

かつては各部族の伝統に基づく幾何学文様の作品が製作されていて、もっとも原形のデザインに近いと見られていました。

「ミナ・ハニ」とよばれる、ロゼットを斜めに繋いだ総文様が有名ですが、最近では都会風の洗練された作品が主流になっています。

ペルシャ結び、ダブル・ウェフト。

お問い合わせ

ご質問・ご相談などがございましたら、
お電話やメールフォームよりお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

TEL
03-3304-0020