ペルシャ絨毯産地2【アハル】

  • HOME
  • 産地
  • ペルシャ絨毯産地2【アハル】

イラン北西部、東アゼルバイジャン州アハル郡の郡都。

サバラン山の北麓、タブリーズの北東75キロに位置する町です。

アハルにおける絨毯製作はタブリーズの職人の指導を受けたヘリズ同様、19世紀末に始まったと考えれられます。

アハルで産出される絨毯はヘリズ産と同じ作りでデザインもよく似ているため「ヘリズ産」として取引されることもしばしば。

しかし、ヘリズ産に比べると文様は曲線的で、柔らかな印象です。

  

アハル産とヘリズ産

八つの花弁を持つ大きなメダリオンを据えたメダリオン・コーナー・デザインが大半。

ヘリズ産同様その堅牢さから欧米の市場で人気があり、大きなサイズ中心です。

トルコ結び、ダブル・ウェフト。

お問い合わせ

ご質問・ご相談などがございましたら、
お電話やメールフォームよりお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

TEL
03-3304-0020