世界最大のペルシャ絨毯

アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビにあるシェイフ・ザイード・グランド・モスク。

この白亜の壮麗なモスクは連邦大統領を務めた前アブダビ首長、ザイード・ビン・スルタン・アン・ナヒアンの命により建設されました。

野球場5つ分、4万人を収容できるこのモスクの総工費は20億ディルハム(約550億円)。

そして、モスク内に敷くためにイラン絨毯公社(ICC)に発注されたのが世界最大のペルシャ絨毯です。

アリー・ハリークが下絵を描き、製織はイラン北東部ニシャープール近郊の3つの村で2006年3月に始まりました。

16歳から60歳までの女性1,200人を動員して昼夜二交代制で織りあげられた9枚のパーツは、海路アブダビに搬送。

シェイフ・ザイード・グランド・モスクに到着した各パーツはモスク内に搬入され、更に40人の職人により4ヵ月をかけて縫合されました。

こうして世界最大のペルシャ絨毯は完成したのです。

 

この5,627平方メートル、重量47トンの絨毯の上で7,126人が礼拝できるそうです。

推定価格は何と約90億円!

シェイフ・ザイード・グランド・モスクには、直径10メートル、高さ15メートルの世界最大のシャンデリアもあります。

お問い合わせ

ご質問・ご相談などがございましたら、
お電話やメールフォームよりお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

TEL
03-3304-0020